最近のトラックバック

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

マユハケオモト

いつしかマユハケオモトの花が咲いていました、出窓で。

次女の部屋だったところ、出窓にごちゃごちゃ多肉植物がありますが

そこ放置していた2鉢の眉刷毛万年青?実生で10年近く育てました。、

Dsc07706 Dsc07701

友達にもらった種をまいて芽が出て、何年も育てて~鉢を少しづつ大きくして植え替え繰り返し

たまに水やりしただけですが。だいぶ育ちました。

じいじは毎日田舎の家へ行っています。

今日はホームセンターで砂利を買い(いとこに手伝いと軽トラック出してもらい)

お墓の補強

また雨が降るという予報なので。

私は台風以降行っていないので被害の様子もわかりません。

震災でお墓が倒れたけど(その時もじいじが頼んで直し)

台風で墓地に亀裂が入り崩れそうになったのは初めてでしょう。

人はたかだか100年生きれば長生きの部類

地球上のこの地は自然の天災を繰り返しその地上に人類を住まわせているのね。

いくら科学が進歩発展しても、人の暮らしを便利に豊かに?しても

その恩恵に浸って目をくれないでいると

手痛いしっぺ返しを食らうような、

でも人生百年にも至らないうちに

宮城県沖地震、東日本大震災、令和元年の台風19号と(その前にも車廃車の水害に合ってる)

自然の恩恵を受けながらも想像を超える災害も隣りあわせとは。

 

 

 

 

2019年10月17日 (木)

新米届く

今日から長男仕事、

久しぶりでお弁当作ったような・・・

じいじが夕方帰宅、夕飯を食べているとピンポンとチャイムが鳴りました?

田舎の家の前の家の親戚がじいじにいろいろ手伝ってもらったからと

新米を届けてくれました。

Dsc07711

台風前にじいじが手伝って脱穀だけは済ませたのでしたが。

こちらこそお墓の補強やら手伝ってもらったのに。

田舎の家のほうは山間部なのでじいじの実家も山の畑は土が流れ

家の前の道路もコンクリートを流した下は土がえぐれていると

 

土嚢をいくつか積んで応急手当てをしているような。

堀の泥もあげなくちゃいけないし

中々片付かないようです。

サツマイモを一株掘ったらこんな巨大なものと

上のは絡み合った状態だったと。

Dsc07712

少し大きめがま口作りました。セリアの100円のアクリル口金。

うねうねごろごろのMACKさんのレシピです。

いつもあり難く利用させてもらっています。

Dsc07708

 

2019年10月14日 (月)

母の命日

亡母の命日なのでお墓参りに行きました。

末の妹夫婦を車に乗せるので寄るために10時出発。

東部道路に乗りましたら、

水田は一面沼か湖のように白く水浸しでした。

家からはほとんど見えないのでわかりませんでしたが。

名取までそんな状況、

仙台のほうは水もひいていました。

雨量の違いでしょうか。

でも実家のほう広瀬川と、名取川が合流する当たりですが

道路の片側に流された稲わらが引っかかっていて

この辺りも道路は冠水していたのかと。

まあ実家や、妹たちの家は幸い被害は免れましたが

お墓参りをして実家でお嫁さんの芋煮をご馳走になりました、おいしかった。

昔話に花が咲きました。

末の妹夫婦を送り帰宅。

じいじが田舎の家から帰宅して言うことに

バイパス行くのに2時間かかったと。普段ならば35~40分のところです。

山形県の救急車消防自動車、警察車両がサイレン鳴らし丸森方面へ行くのを目の当たりにしたそうです。

そしてついた実家の共同墓地

お墓ののり面に亀裂が入り崩れそうなので親戚の人に手伝ってもらい

11時から5時まで補強の作業をしたそうです。

先祖代々のお墓は次男の我が家は入れないのに管理しているのはじいじです。

後で姪に報告するんでしょうけど、複雑です。

親せきの家の山の田んぼに土砂や杭など流れ込んで後の復旧作業は大変でしょう。

山野にメガソーラーなど作り、木を伐り水路も整備しないので

降った雨がもろに山間の田畑を直撃数年前の台風の時

親戚の田んぼが土砂で埋まったとき苦労して復旧させて、いとこが田んぼを作っていたのでしたが~どうなることでしょう。

じいじの家の田んぼはとうの昔に耕作放置されたので今は原野ですが。

長男の会社もお休みです。

仙南地方は被害も甚大ですが

その全貌は全くわかりません、じいじも苦労して白石まで行ったのですが、明日も行くのかな?

私は通院予約があります。

昨日何も手がつかなかったのですがその前に作っておいたがま口です。

Dsc07697

可愛くできました。

2019年10月13日 (日)

台風一過

日付をまたぐ頃マンションの方が駐車場の車、移動したほうがいいですよとご注進。

急ぎ身支度し、じいじと行って見ればフエンス越しのJRの線路は水没し小川ののようになって、

駐車場は水で車止めが隠れるぐらいの状況。

長靴に歩くたび水が入る(@_@)

やっとの思いで駐車場を出て少し離れ、マンションの駐車場より位置が高い有料駐車場に空きがあり止められました。

家に戻り12時半頃に2回目の入浴、雨で全身水浸しなので。

スマホの緊急エリアメールに度々鳴り寝不足です。

ぼやけているけど川になった線路

 

Dsc07691

ココでいったん中断。

 

今朝がた水が引いたので車の移動に行き、止めていた後ろの家の屋根の下の壁がないのに気付く。

壁ごと落下したようではなくうちの車に白い粉のようなものがついていた。

風雨で粉塵になり飛んだのでしょうか?

解りませんがひどいことにならずヤレヤレ。

この街に住んで40年以上になりますが

平成6年にも同じことが

私とじいじは仙台で、公共交通機関で帰宅できず仙台の実家に止まり、翌日帰宅したら。

車は水害に合い廃車の憂き目を見ました。

あの時は今回より水位が高かった。

市は堀などの工事を行い水害に備えて阿武隈川などにも対策を行い

今度の台風のほうが雨量も多かったように思いますが被害は少なかったように思います。

山際の造成した住宅地では被害があったようですがまだわかりません。

じいじが田舎の家に向かったら4号線が槻木(わが街の隣)から通行止めで行けず戻ってきました。

阿武隈川と白石川の合流地点から南には行けないようですが情報が少なく、

途中まで行った車はUターンさせられていたようです。

長男も2日連続休みになりました。

夫の実家は大変なようでいとこに電話して状況聞いていました。

お墓ののり面も亀裂入り崩れるかもしれないと心配していました。

明日も実家のほうに行く予定ですがはたしてたどり着けるでしょうか?

私は仙台の実家のお墓参りです。

亡母の33回忌なので。

ともかく子供たちや、妹たちのところは無事なようです。

またこんな台風が来ないことを祈るのみです。

 

 

2019年10月10日 (木)

甲状腺の検査結果を聞きに行く

検査結果は今回も問題なく、ホッとしました。

 

説明受けてまた半年後の検査を進められました。

待ち時間が長く風邪ひきさんもいて咳を聞くたび身がすくみます。

帰りはもう12時近く、ガソリン満タンにして、生協によりお買い物、

12時50分帰宅、大急ぎで休みの長男と自分の分のお昼の用意をして食べました。

後はじいじが採ってきた枝豆を洗い茹でたり、ナスを漬けたり、

少し横になって本を読んで気ままに過ごしました。

メキシカンセージが咲いています。

Dsc07678

2019年10月 9日 (水)

ばあば はリハビリじいじは田舎の家へ

リハビリへ行く前に久しぶりに布小物つくりの裁断やアイロンがけの下準備

台風に備えリハビリ後生協へお買い物によるが

重い物は買えないので食料品の買い物のみ

夕方じいじが帰宅

お土産の甘柿、葉っぱがきれいと葉っぱ付きで

Dsc07681 Dsc07682

今年はカキが不作で干し柿用の富山柿は全滅

残念~(>_<)

 

2019年10月 7日 (月)

耳鼻科へ行きました~黄色いホトトギス

今日は今週通院予定の日が病院休診とあって今日行ってきました。

調子も悪いし、また痛い耳の洗浄されてめまいして(@_@)

 

午後はじいじ一人で田舎の家へ行き、私は静かに過ごしていました。

 

先日秋保の大滝で買った黄色のホトトギス。

私にベランダの花増やさないようにといってるじいじが買ってくれました。

珍しいと。

Dsc07665

毎日朝顔も咲き、

ピンクや、赤のハイビスカスも咲いて

私を慰めて?くれます。

2019年10月 5日 (土)

今日は孫に小学校の音楽発表会

8時40分ごろ家を出て小学校へ~

孫ちゃんから音楽発表会の招待状が届いていたので、じいじと出かけました。

8時45分開場なのですでに体育館へは行列が~

孫の出番は3番目と4番目

Dsc07631

天使の歌声を聞いて帰宅、

じいじが天気が良いので出かけると。

秋保の大滝に行きました、温泉街からさらに行ったところにあります。

 

Dsc07642

 

近くの茶屋で玄米クルミもちを食べました。

私のお気に入り、玄米もちが香ばしく、

くるみあんもなめらかでおいしい。

久しぶりでいただきます。

 

Dsc07649

じいじはあんこのを頼みました。

Dsc07650

追加で油揚げの照り焼きも、二人で分けていただきました。

Dsc07651

ご馳走様して会計、帰り際にお店の方に

すてきなご夫婦ですね、と

お世辞でもニッコリ、いえ、喧嘩ばかりしていますよと余計な一言を残して

次は植物園に向かいました。

秋の草花が咲いていました。ホトトギスが真っ盛り

 

 

Dsc07660

Dsc07658

お土産屋さんでじいじが黄色のホトトギスを買ってくれました・

後日紹介しますね。

 

 

 

2019年10月 2日 (水)

ホトトギスの花を買いました

先日福島の道の駅だホトトギスのポット苗を2鉢買いました。

しらこばと先生のブログでいろいろ拝見し私も欲しくなりました。

じいじもベランダに植木鉢あまり増やさないでとか言いながら

自分から花売り場コーナーをさがしています。

去年からのあこがれの白花ホトトギス。

Dsc07621

 

Dsc07617

青峰”と書いてありました。それぞれ300円でした。

Dsc07618

紅いハイビスカスや朝顔も咲いていました。

Dsc07616

午後はリハビリに行ってきました。

私語もせず黙々とメニューこなしてきました。

偉い!自分で自分をほめてあげましょう。

2019年10月 1日 (火)

蔵王町へ梨を買い蕎麦をたべにいきました

 ランチの会で11時友人宅集合なのに早き行ったらお留守

少し待ちました。

11時少し前に出発~蔵王町へ、去年も行った梨屋さんで梨を試食、食べ放題?

私は首都圏に住む妹に送りました。

自家用に形不ぞろいのを5㌔千円?おまけもありました。

私が好きな無袋の二十世紀ナシも買いました。

上品な甘みで好きです。

その後12時近くの手打ち蕎麦屋さんへ~🚗💨

  

手打ちそばは愛しかった、マイタケご飯も、

Dsc07609

 

マイタケの天婦羅は食べきれずパックをもらいお土産にしました。

 

待ち合わせの友達宅に咲いていた黄色の彼岸花、珍しいので写真撮りました。

Dsc07607

来月の予定を決め解散、天気も良く良いランチの日でした。

 

 

 

«9月最後の日、AMは整形外科へ~