最近のトラックバック

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« ハンドメイド三昧の記 | トップページ | 丸森の「齋理屋敷」で展示中の創作人形展を見に行ってきました »

2015年7月 8日 (水)

仙台市若林区陸奥国分寺薬師堂に行きました

●お薬師さんの手づくり市
http://www.oyakushisan.com/

日程:毎月8日10:00~15:00(4~9月は10:00~16:00)雨天開催(台風など除く)
会場:陸奥国分寺薬師堂(仙台市若林区)

先月友達とランチの時行ってみたいということで

初めて行ってきました。

以前ブロ友のくじらママさんが調べて教えてくださいましたが

何年も実現していませんでした。

生まれも育ちも仙台なのにこの年?まで一度も行ったことがなかった。

友達も~というわけで実現しました。

早くいかないと駐車場に車を止められない(>_<)と心配で

早目の集合出発でした。

Dsc04807

Dsc04809
開場30分以上も前だったのでまずはお参りしました。

内に並ぶ出店のテント、食べ物類、野菜、漬物、お米等々

手作り品もさまざま、大勢の人でにぎわっていました。

Dsc04810
鳥の形のヤジロベイが面白く大が600円小は300円と

Dsc04818
このミニ竹とんぼがよく飛ぶ!200円でした。

作ったおじさんが説明、実演していたのでお買い上げ。

Dsc04819

このねこさんのぬいぐるみ、どこか愛嬌があって可愛いので

連れてきました。

作家さんに真似っこして作ってもいいですか?と聞いたらOK

身長18センチぐらい、もう少し小さいのもあり迷ってこの子にしました。1,300円でした。

Dsc04816
11時半お薬師さんを後にしランチに行き、3時まで食べておしゃべり

て楽し一日でした。

お買い物はこのほかに天然酵母パン、きんぴらのパイ、食べるものも買いました。みんなまた来たいねとたいそう気に入りました。

« ハンドメイド三昧の記 | トップページ | 丸森の「齋理屋敷」で展示中の創作人形展を見に行ってきました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~。
ついに陸奥国分寺へ行かれましたね。小生も1回しか行ったことが
ありません。特に名所というほどでもないようですし、観光のコースには
入らないですよね?
 お城がある訳ではないけど、仙台市では青葉城(跡)が観光のメインです
もんね?神社仏閣だと大崎八幡宮ですかね?
 ・・で、すぐ近くに国分尼寺もありますが、門の前までは行きましたが、
中に入ったことはありません。「尼寺」だから、男子禁制なんだろうな?
と思いまして・・・。マコさん、是非行ってみて欲しいです。(笑)

マコさん♪こんにちは

手づくり市~~いいですね~~♪
いろんなジャンルでの作家さんが出店しているご様子。
竹細工って興味大。やじろべえ面白いです。
竹とんぼ、おじさんの実演と熱弁? お安さと。。。私の好物ばかりです(*^m^)
ニャンコのぬいぐるみ(*^ー゚)b
すごい個性的♪私もきっと行っていたなら、きっとGETしたに違いないキュート?キッチュさ。
作家さんともお話、快諾得てルンルン♪楽しそう。
個人で楽しむ範囲でなら真似っこもアリだと思う。
そうしてハンドメイドを楽しむのはOKだとおもーーう。
作家さん、ご理解のある方~゜.+:。(*´v`*)゜.+:。すてき。

楽しいイベント行脚、お買い物報告で私も行った気になっちゃいました~(*゚∀゚)=3ハァハァ

アンコウさん今晩は♪
陸奥国分寺薬師堂は3月10日に「国の名勝」に指定され
1・国定指定名勝→おくのほそ道の風景地
2・国指定史跡→陸奥国分寺跡
3・国指定重要文化財→薬師堂
と市内で唯一の国で認められた三冠達成地になりましたと
ガイドボランティア会の方の説明をききました。
帰りがけだったので今度はじっくり伺いたいと思います。
国分尼寺も今度行ってみたいです。
仙台の町中にどうしてひなびたところが残っていたのでしょう!
開発を免れたのはお薬師さんのおかげでしょうか?
観光地化されていないところが魅力です。

くじらママさん今晩は♪
やっと行ってきました。
持つべきものは友w
教えていただき、連れて行ってくれる友もいて
楽しい一々でした。
水曜日でしたが、毎月8日なので土日に当たると大変混みあい
お目当てが買えないそうです。
仙台の地下鉄東西線が今年12月開業、すぐそばに駅ができるのでますますにぎわうでしょうね。
手作り品は自分の作品作りの勉強にもなりますね。
友達は以前あげたポーチやがま口を、同じようなものを並べているお店で
自慢して見せるので、ひやひやです(≧◇≦)
こんなものも作るのと感心するお店も数多く、写真撮ってよいやらわからず遠慮して眺めまわって満足。また別の友達はただで差し上げますのハギレをごっそりもらって私にくれました(=^・^=)

薬師如来が安置された阿弥陀堂なら、私の村にも文化財指定の由緒あるものがございますよ
http://www.vill.otama.fukushima.jp/bunkazai/5-souou.html
↑は村のホームページです

こんばんは〜

お薬師さん、楽しまれましたね。
手作り市や、食品など色々お買い物〜
お友達と長話のランチ、楽しかったでしょう。
ニャンコ、ヌーボーとして可愛いです。
好みのものが手に入り良かったですね。

玉井人ひろたさん今晩は♪
ホームページを拝見しました。
ずいぶんと立派な由緒ある薬師如来ですね。
こちらのお薬師さんは鄙びた感じの素朴さが感じられます。

part_h さん今晩は♪
お薬師さんの手作り市”
老若男女、様々な人たちが買い物を楽しんでいました。
仙台にもこんなところがあるんだと、
年ばっかり取って世間知らずの私は感心してしまいました。
出店の方々も東北各地から世代もさまざま、ジャンルも様々でまた来てみたいねと友達と話しました。
ヤジロベイは早速孫たちに挙げてきました。
ネコちゃんは我が家の人形たちと仲良く並んでいます(=^・^=)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仙台市若林区陸奥国分寺薬師堂に行きました:

« ハンドメイド三昧の記 | トップページ | 丸森の「齋理屋敷」で展示中の創作人形展を見に行ってきました »