最近のトラックバック

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月

2016年7月28日 (木)

昨日はリハビリ、今日は休息日

昨日水曜は週1回の予防通所リハビリディー~
最初は機械のほうに呼ばれ、次は自転車と決まっているから
余計な気を遣わずとも済む。
写真のお手本通り筋トレして次の指示を待つ~
足を延ばしてもらい・・その前に正座や寝て起きる練習を何回かする。
正座はお尻の下にクッションのようなものをあてがわないと
不安である。
家に帰って夜はリハビリ頑張りすぎか足腰痛し(@_@)
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
今日はそんなわけで休息日
ベランダの水やり、ちょこっとハンドメイド、休みの息子とお昼ご飯(そばを茹でて)
お気に入りのペチュニア(小花系より少し大きめ)が鉢いっぱいに咲いてうれしい。

Dsc01196

葉の色がきれいなポーチュラカ

Dsc01197

 

息子のお弁当のおにぎりを包むナプキンの替えに生地裁断、周囲に三巻のミシンをかけ

仕上げ、ついでにまた巾着作り。前に作ったのと色違いの生地。

Dsc01193

内側です。

Dsc01194

2016年7月25日 (月)

内科通院予約日

今日は月1回の内科医通院予約日8時半~からだけど
呼ばれて体重、血圧測定が9時過ぎ、先生に呼ばれたのは9時半ごろとこの頃時間がかかる。
町の内科医でそう混んではいないし、
前より診療開始がゆっくりのようだ。
ま~急ぐこともないけど・・
体重も以前に戻り、変わりなく候。
何時もの薬を調剤薬局で受け取る、こちらは説明や質問がやたら丁寧。
今日のマロン

Dsc01188

Dsc01189

マンションの駐車場のフェンスに咲くヒルガオ。と

Dsc01166

とアザミ?

Dsc01169

こんなピンクのははじめてお目にかかる。

じいじは山にも咲いてるというが、私は普通の赤紫のアザミしか見たことないのです。

JRの敷地内なのでそのうち刈られてしまうでしょう。

2016年7月23日 (土)

久しぶりに田舎の家へ

午前中じいじは町内会の夏祭りの準備で買い出しへ~
12時ごろ田舎に
前の庭にヒマワリが高くそびえ咲いていました

Dsc01170

宿根ロベリアだと思う、毎年咲く

Dsc01173

ネジバナも鉢に

Dsc01184

じいじは庭仕事、ばあばはテレビを付けたままお昼寝三昧

Dsc01182_2

5時半ごろ帰宅。

途中ミニストップで

マスクメロンソフトを食べました~この涼しい日に

じいじはホットコーヒー

2016年7月22日 (金)

創作人形作り教室の日

今日は月1回の創作人形作り教室の日でした。
第一金曜日のはずですが今月は今日です。
2時間では仕上げられず帰宅後完成させました。
「子守地蔵」です。顔の作り方が難しいw
赤ちゃんは小さいのでさらに。

Dsc01164

ちょっと目鼻が大きすぎた~人形の表情は難しいもんです。
午後駅前広場で商工会の夏祭り
南向きの部屋の窓を少し開けていたらとても賑やかな音が~
♪♪

Dsc01161夕方

保育所帰りの孫たち連れてじいじとみてきました。

世界で3番目に回るコマ作りコーナーやわたあめに並びました。カキ氷は少し肌寒いせいか開店休業、並ばないでゲット!小学生の孫は甘いの苦手で全部ばあばによこします

 

今夜の9時までやっています・・

あと15分で終わりかな。

これからあちらこちらで夏祭りが催されることでしょう

 

2016年7月20日 (水)

ヨーヨーキルトの毬

ヨーヨーキルトの毬3個をここ1週間で仕上げました。
左の水色のを友達が朝顔みたいねと。
なかなか満足いく出来にはなりませんが、
華やかでかわいらしいヨーヨーキルトの毬です。
昨日はじいじのお手伝いで町内会の夏祭り用の
七夕飾りに折り鶴をたくさんおりました。
テレビを見ながら夜なべに。

Dsc01157マロンはいつも私のいるところで寝ています。

Dsc01159

Dsc01160

顔を隠しています (=^・^=)

続きを読む "ヨーヨーキルトの毬" »

2016年7月15日 (金)

今日の午前中はベランダ仕事

ムシムシするのでベランダの鉢の整理や土振るい、
植物のカットや植え替えなどをするうちお昼まじか。
その前にじいじは自力で田舎の家へ行った。
この時期草は刈ったったそばからまた延びて~
畑のキュウリやいんげんはたちまち大きくなり
やってもやっても追いつかないみたい
じいじもお疲れモードだけどばあばも夜寝ていて
お腹の痛いのに目が覚めるのだか目が覚めて痛いの感じるのだか
定かでないけど・・足の痛みに加えて・・
夕飯の時冷たい麦茶飲み過ぎたかも、キュウリの浅漬けもパクパク食べたし
今日は体調悪しでじいじには付き合えませんでした。
室内よりベランダのほうが風があって涼しい!
下のペチュニア、植え付ける時思いっきりよくカットしたので
咲くのに時間かかったけど、白地にピンクのハートがくっきりして可愛いw

Dsc01127

小さなオリーブの実

Dsc01122

2016年7月14日 (木)

川原子あじさいロード

今日はじいじを田舎の家へ送っていく途中
寄り道~大きく道をそれて
鎌先温泉近くの「河原子あじさいロード」に行ってきました。
花は少し咲き過ぎ?
それでも道路の両側に色とりどりの紫陽花が
見事でした。

Dsc01086

Dsc01102

Dsc01094

Dsc01106

じいじがいいねと言ったアジサイ↓

昔義母と3人で何度か見に来たあじさいロードDsc01091

 

2016年7月13日 (水)

リハビリとハンドメイド

今日は週一回の予防通所リハビリ、
午前中は昨日の続きの縫物をして
息子とお昼を食べ1時半急いで病院へ行きました。
珍しく余り休憩もとらず、夢中で体を動かし~メニューをこなし帰り際、思い出して床に横になって起きる練習(布団に寝て起きることを想定し)をして立ち上げる時
チョットふらつき、理学療法士さんを慌てさせてしまいました。
血圧測られ・・高かった・・運動してたし(@_@)
少し休んでてください・・練習はまたこの次にと”
あれこれやりすぎたからだと思います。
なのに帰宅後、途中まで綴じ付けていた毬を仕上げました。

Dsc01081

前後になりましたが 次が製作途中の写真

中央の黄色はプラスチックのクルミボタンを使いました。

全部で28個作り、球を包むようにつなぎます

Dsc01079

ちょっとイメージ道理~友達のは派手目でインパクト大!

とは違ってしまいました。

材料がかかるので、布はあるのですが

2~3個作るのはしんどいです

その前の日に作った猫のお人形

 

これは可愛い!2~3匹作りたいです

図書館から借りた本を見て作りました。

Dsc01084

 

帯がの位置が上えすぎましたが後姿も可愛いです(=^・^=)Dsc01085

2016年7月12日 (火)

友達の家が手芸教室に

元職場の同僚さん、退職してからも同じ趣味をもってるので
時々お誘いを受け
友達宅が手芸教室に早変わり
今日は9時半に来てと言われまして
ソーイングセントと生地をもってお邪魔しました。
写真撮り忘れましたが
発泡スチロールのボールにヨーヨーキルトを作って
縫い合わせくるみます~可愛い。
作品は自分のが守備良く仕上がってからになります
友達が昼食まで用意してくれたので持参したおにぎりは
出さずじまい
これにカボチャの煮物、キュウリの辛子漬けがつきました。
手早くセンス良く盛り付けてくれます。もてなし上手です

Dsc01075_2

次は我が家のベランダに咲いてる花

Dsc01078

パラソルと名札あったけど正式の名前は?

2016年7月 8日 (金)

今日は愛車の点検予約日と田舎の家の花仕事

10時に車屋さんに行って点検済のを待ち
其の足でじいじと田舎の家へ行きました。
お気に入りの「オタフク」や

Dsc01068

 

アナベルが咲いていました(私は最近あまりいけないので

一気に咲いてるところを見たわけです)Dsc01063

名前がわからないけど昔から夏に咲く花です

Dsc01059

ルドベキアの花が増えてうれしい限りです

最初は植えても植えても消えてしまっていたの・・

Dsc01062

今日は家から持って行ったメキシカンセージや、

購入しておいたコリウス”

名前を確認しなかったけどその他いろいろ植えました。

樹木の木陰にカンゾウかな~オレンジの花が咲いていました。

百合やグラジオラスなども咲いていましたね(=^・^=)

気になるところの草をむしっては

じいじに散らかさないで”とお小言頂戴し、

花を植えたプランターの配置替えをし少しすっきり、

じいじには家の前のミントとメド―セージを半分刈り込んでもらいました。

もう5時を過ぎていて慌てて帰り支度です。

Dsc01061

2016年7月 7日 (木)

7月7日は住民健診

上野ファームのこの花もお気に入りDsc009752

今日は住民健診

8時半開場なのに7時半から並びました

じいじと、5番6番でした。

基本健診が終わったのが9時半

午前の部は9時10分から11時まで、終わりころ行ったほうが良いのか・・

食事抜きでは早く行ったほうが良いのではと

毎年早く行きます。

直前に書いた記事が保存できず

ガッカリ!!簡単に今日の日記とします。

2016年7月 5日 (火)

北海道旅行3日目は?

北海道新幹線で行く北海道旅行の3日目は
札幌の市内、テレビ塔に上り市内を見渡し
時計台まで行って見学、

Dsc01012札幌の夜景を見るバスも

夜の食べ歩きも勘弁してもらい、

(日中の移動十分リハビリしています、夜は休ませて!です)

又スーパー北斗に乗り函館へ

12:15(北斗12)~函館駅着16:04
とりあえずホテルにチェクイン
電車で駅に向かいました~とても揺れました

Dsc01019

20時に観光バスを予約しているので

その前に夕食、じいじはイカそうめん、私はお刺身定食

Dsc010232 

写真訂正します上です↑

函館の夜景は残念ながら雲海に阻まれ見えず、

見上げれば夜空に星は瞬いていました

 

夜景は見えずとも観光客は大勢どこもかしこも行列です。

でも誰一人夜景が見えないと!怒っている人はいません(>_<)

皆さん寛容で辛抱強くw帰りのロープウェイの待つ行列に並んでいました。

Dsc01028 

観光バスにホテルの近くで降ろしてもらい

通りすがりのコンビニで缶ビールやおつまみ仕入れて帰りました。

翌日は4日目、北海道旅行も最終日

ホテルをチェックアウトし駅へ~

赤レンガ倉庫のお土産屋さんを見て歩いているうち

じいじが良いものを発見

あなたは歩くの大変だからこれに乗って案内してもらいましょうと・・

町の建物の説明やら、出身地が福島の青年と聞いて

話が弾み、じいじの実家は福島県に近いので・・

励まし、名残を惜しみ、函館駅まで行ってもらいました。

Dsc010292

函館駅でお土産を買い~もう札幌で宅急便で送っているのですが・・

早めのお昼、食べてばっかり

はこだてライナーで新幹線の駅函館北斗駅まで

大勢の観光客で、修学旅行の団体さんもいて

電車の座席は満員、すると引率の先生が、「どうぞと言って席変わってあげなさいと」いう言葉が終わらないうちに

席を譲ってもらい、じいじまで・・でも「私は大丈夫です」と固辞!!人の情けを身にしみて感じつつのリハビリ修行の旅でした。

14:44(はやぶさ26)で仙台へ~電車の中では文庫本を読んだり、ほとんど寝ていました

17:29分には到着、そこから在来線でわがやには6時半前には到着、明るいうちに帰れました。

3泊4日の北海道新幹線での旅行、

人の考えることは似たり寄ったり

どこもかしこも観光客でにぎわっておりました。

 

続きを読む "北海道旅行3日目は?" »

2016年7月 3日 (日)

二日目は層雲峡から旭川へ

レンタカーで大雪森のガーデンに

お花を見て歩きました~杖を片手に

Dsc008592北海道を走る車窓からルピナスがいたるところで見られました。

Dsc008632

次の目的地

旭川の上野ファームDsc009022

2013年に 来た時とはずいぶん様変わりしていました。

Dsc009162

Dsc009312

白い花びらに長いおしべが何とも可愛い

Dsc009372

ピンクの色違い

Dsc009452

丸いレンガの穴から覗いてみました

Dsc009532

ここの 牛舎を改装したカフェでランチを食べ

旭川駅のレンタカー営業所に14時30分までに

次は3日目の札幌の話と写真になります。

 

 

続きを読む "二日目は層雲峡から旭川へ" »

2016年7月 2日 (土)

北海道新幹線の旅から帰って~

北海道新幹線を利用して3年ぶりの北海道を訪れました。
1か月前、早朝の指定席はどれも満席でやっととれた始発の
はやぶさ(6:40)で函館北斗駅へ~

Dsc00796

スーパー北斗7号で札幌へ~

札幌からスーパーカムイ19で旭川駅(15:25)と強行軍

駅のレンタカー営業所で車に乗り

一路 層雲峡を目指しました。

早朝家を出る時は小雨模様でしたが北海道は晴天続きでした。

層雲峡の大浴場で手足を伸ばし、お肌もつるつる

翌日は旭川に戻る途中

銀河の滝、流星の滝に立ち寄り滝を見学

駐車場には次々観光バスが入り人w人w

見上げる絶壁から滝が流れ落ちています。

Dsc00853_2

Dsc00841_2

じいじは黒岳ロープウェイに乗るプランを練っていましたが
勘弁してもらいました。
大雪森のガーデンにより 花めぐり
沢山のお花、木陰には青いケシがひっそり咲いていました。
 
Photo

ガーデンの駐車場の向かいに壮大な山が・・

Dsc00889_2

何とも北海道らしい景観

次は旭川の上野ファームをナビに入れて出発です。

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »