最近のトラックバック

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 今日はお疲れモード | トップページ | きょう朝ごはん炊けていない! »

2018年9月13日 (木)

栗の渋皮煮仕上げました

今日は何度も栗を煮ては汁を捨て、新しく水を入れて煮ること4~5回
最後にグラニュー糖を栗の半量ほど入れて煮あげました。

Dsc05349瓶に入れたところですが室内の明かりが反射してわかりにくいです。

夕方友達から電話。

1か月ほど前に美容室でばったり会い

持っていたバックが素敵だったので

私も欲しいと言ったら

友達に頼んでくれました。

2千円という格安さも魅力でしたが

私が茶色を頼んだので

頼まない色あせ防止のコーティング代プラスになり2,500円 、

それでも材料費と手間賃を考えたらお安くて申し訳ないお値段?

Dsc05351

部屋が散らかっているので

バックのうつり悪いかしら?

しっかり編んであり素敵ですv

夕方友達宅に伺い受け取ってきました。

友達宅へは1年ぶりくらいのお邪魔、

お土産に栗の渋皮煮と生の栗、梨も持って行きました。

短い時間でしたが

ママ友なので話がつきません

暗くなるので名残惜しいですがお暇しました。

« 今日はお疲れモード | トップページ | きょう朝ごはん炊けていない! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
 栗の渋皮煮はとても手間がかかるのですね?
でも美味しい!実はもう昔になりますが、
当時、手芸を教えていた生徒さんから
毎年、暮れに頂いておりました。
お正月に重宝して夫の大好物でしたから、
忘れられません。
お友達もきっと喜ばれた事と思います。
 かご、いいですね?
昔、(また?)妹たちと行った会津で籠を買ったのを
思い出しました。今では物入と化していますが・・・。

マコママさん今晩は♪
コメントありがとうございます。
そうですか栗の渋皮煮の良い思い出お持ちですね。
会津で求められた籠ならお高かったでしょうね。
私の頼んだのはクラフトテープ?です。
それでもそれだけで重いですね。
足腰悪いとバックは軽いのが一番です。

こんな食べ方があるんですね。知りませんでした

玉井人ひろたさん今晩は☆

家の光”で出していた農産物のおいしい加工食品の作り方の本に載っていました。
栗は剥くのが大変なのでこれは鬼皮だけ剥けばよいので、

保存もできて良いです。
今はインターネットで検索すれば調理法とか出ますよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 栗の渋皮煮仕上げました:

« 今日はお疲れモード | トップページ | きょう朝ごはん炊けていない! »