最近のトラックバック

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 田舎の家へ行く | トップページ | 6月の旅行の予約にJTBに »

2019年4月14日 (日)

お祭りの赤飯が届く

午後市民図書館に行ってる時着信があり、

派手な音楽なので図書館のお姉さんが飛んできた(>_<)

一番下の妹から、

マンションの駐車場にいると、

明日15日が地区のお祭りだそうで、

そういえば毎年お赤飯をいただいていた。

突然届けに来たので、すぐ家に戻り、

コーヒを入れておもてなし、妹には作っていたガーデントート(淡いピンク系の猫柄)ポーチ、がま口などをあげた。

マンションには何年振りかのご訪問、田舎の家には来てくれたが・・・

あまり家にいない私たちなのでね。

マロンも寝ていたのに側に来て歓迎。知らないお客様だと隠れるのにね。

その後クリーニングを出しに生協へ~

下は長男の仕事着やファイル入れ、お弁当も入る

今まで使っていたのが持ち手がいよいよスレキれてきたので

新調してみた。37㎝×40㎝、(縫い代込み)マチ9センチぐらい

Dsc06372

内側は将棋の駒柄、すこし厚めの生地

Dsc06373

バネ口ポーチの10㎝、これはうねごろさんのレシピ拝借

Dsc06374

ハギレ詰め放題の本当のハギレなので好きにの猫柄もつぎはぎ使用

Dsc06375

でも仕上げを急いでマチがずれて失敗作になってしまった。

ほどいてやり直すのも嫌なので~気力なし

これで終了。

また次回リベンジします。

« 田舎の家へ行く | トップページ | 6月の旅行の予約にJTBに »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

生前の父が入院している病院で「アガママ 食いでな(赤飯が食べたいな)」というので、少し買って持って行ったら「きょうはなんの祝いだ?」と言われてしまい、笑ってしまったことがありました

玉井人ひろたさん今晩は☆彡
お父様はお赤飯が好きだったんですね。
御祝やお祭りにお赤飯蒸かしますね。
懐かしい。
今はいつでもパック赤飯もあるし食べられますが。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 田舎の家へ行く | トップページ | 6月の旅行の予約にJTBに »