最近のトラックバック

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« リハビリへ~ | トップページ

2022年7月28日 (木)

家族の入院について。

じいじが昨日入院した。

足の付け根の下腹部が痛いと朝にいうので

病院へ行くよう言うとうるさいと!

昨日行ったばかりだが前の検査結果を聞いただけらしい。

朝になって痛みがあると。

私は午後通所リハビリなので、自分で行くという。

4時過ぎリハビリ終わり家に戻ったら、じいじから電話あり、

仙台の病院に紹介状書いてもらったので私が送っていくことに。

30分ぐらいで到着、時間外なので救急救命センターの受付へ~かかりつけの先生が電話していてくれたので。

でも呼ばれるまで45分ぐらい経過、本人は痛みで大変なのに。

やっと呼ばれ検査結果とドクターの説明までさらに時間かかる。

穿孔性虫垂炎の診断ですぐ手術できないので抗生剤の治療すると。

かかりつけ医は危険なので手術が必要みたいな説明だったので

まあとりあえずすぐ手術ではないので点滴されてるじいじをお願いして帰宅したのは10時近くだった。

疲れた。

今日はじいじに頼まれたものを届けに病院へ、15時~17時までに看護師に頼むように決められている。

入院中の本人には会えないので痛みが野の程度なのかもわからない。

聞けばよかったのか!看護師に。頭が回らなかった。

 

明日は息子とじいじの実家に行ってくる。

野菜も収穫しなければ、できる範囲で。

家に風入れないと、ここしばらく行っていないので。

« リハビリへ~ | トップページ

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

一月前ほどに尿管結石の激痛で救急車でわめいていたわたしには、ジ~ジさんの気持ちもよくわかります。
なんとも、医師の行動はイライラするほど冷静ですよね。
それに、送り迎えのお気持ちもよくわかります。まずは、ご自分の体調を医師のように冷静に気遣ってください

ご心配ありがとうございます。
じいじはいったん退院。炎症収まり食事もとれるようになったので。
でも20キロぐらいやせた。24時間点滴だけで10日以上も、炎症のほうは収まり痛みもなくなったので、すぐベットを開けなければコロナ渦のこの時期病院は大変らしい。病気の治療は終わっていないのにね。9月30日検査で外来通院、また送っていくのはいいけどなぜ?そんなに期間開けるの?そしたら最短でその日。すごく混んでいるのだと。それまで体力回復させねば。と食事には気を使います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« リハビリへ~ | トップページ